- 科学的に証明された知識を手に入れ、日々の生活をUPDATEする-

英語学習に○○○を入れると記憶が強化されるらしい

ããªã¼åç ã¢ã«ãã¡ãããã®ç©ã¿æ¨

 


先日、外国語を学ぶとたくさんいいことがあるよ!という記事を書きました。

cardman.hatenablog.com

 

今回の記事は「じゃあ、どのように学べば効率的に習得できるの?」という疑問に一部お答えしたものになります。

結論から言うと、

新しい言語を学ぶときには、
ジェスチャーを使うと記憶を増強することができるということが報告されています。

 

脳を制御する一部である運動系は言語学習において特に重要であるとされているそう。

Current Biology誌に掲載されたこの実験では、
参加者は以前に聞いたことがないように「Vimmish」と呼ばれる作り物の言語を学ばさせる試みをしました。(Mayer et al。、2015)。
「Vimmish」はイタリア語のように聞こえるもので、
さまざまな方法でテストして、どの学習法が最も効果的に作用したのか調査したそうです。

 

この研究の最初の著者、Katja Mayer博士はその結果について
「被験者の記憶想起はジェスチャーを使って学習した場合がで最も良好でした。」と言っています。
この研究で支持されている多感覚理論は学習中に感覚が刺激されるほど記憶の想起がよくなるということを言っています。

面白いのが、
Katharina von Kriegstein教授が言うには、
「たとえば、我々は知っている人と電話をしている時、顔認識を担当する脳の領域が電話中に活発になり、脳は目に捕らえられていない情報をシミュレートし、それを脳内に生成する。」とのこと。

 

ということで、
これから新しい言語を学ぼうと考えている人は、音読+ジェスチャーを是非やってみてください!